Wixey WR5101

Wixey社のロゴ

りょうざい屋は米国Wixey社の正規輸入代理店です。

自動かんな盤用デジタルスケール

Wixey WR510 自動かんな盤用デジタル目盛

削っている板の厚みを、
リアルタイムで表示して簡単作業!

※判りやすさ抜群!日本語取扱説明書付※

CE規格適合品画像 りょうざい屋は全品保証付き!画像

「購入したいけど、ネット注文は面倒、わからない・・」
といったお客様のために FAX注文用紙をご用意しました!
下記より表示・印刷頂き(PDF形式)、ご記入後に弊社あてにFAX送信ください。

FAX注文用紙ご使用方法

  • 上記ボタンを押し、用紙を表示させる
  • 表示された画面より印刷ボタンを押す(PDFのソフト環境により異なります)
  • PDFの表示ができない方は、ご連絡をいただければこちらより注文用紙をFAX致します。
  • 金額は通常販売価格が記載されております。セール等で価格が変わっている場合、弊社にて必ず訂正を致します。

商品の特長

  • 平削りしたい板厚の寸法を直接表示するので、狙った板厚寸法までの切削が容易に。
  • 現在の板厚を"ゼロ"にセットすることで、1回の切削量を表示することも可能。
  • 電源を切っても検出値を保持。
  • 相対座標(現在位置からの数値)及び絶対座標(基準点からの数値)の両表示が可能。
  • 表示は大きなディスプレイで、読みやすいミリメートルとインチ表示

商品の使い方

板の厚さを測る

  1. 「INC」ボタンを押し、表示を「0.00」にします。
  2. スケールを持ち上げ、板を挟み込みます。
  3. ディスプレイに板の厚さが表示されます。

キャリブレーション

  1. 板の片面を任意の厚さに削る
  2. 板をスケールに挟み、「HOLD TO CAL」ボタンを3~5秒間押し、表示を「0.000」にし、板をはずします。

削る

  1. キャリブレーション後、ディスプレイにカッターヘッドから底面までの距離が表示されています。
  2. 実際に削ります。板の仕上がりの厚さはディスプレイの表示と同じになっています。

かんな盤への取付けについて

かんな盤への取付けは比較的簡単ですが、機種によって、追加工が必要な場合もあります。
下記の取付け例をご覧いただき、ご確認ください。
かんな盤への取付けについては、お客様でご対応ください。弊社では対応いたしかねます

【一般的な取付場所の例】

スケールはかんな盤の目盛部分に取り付けます。
(スケール裏面に取付用のテープあり。または金属用の接着剤も使用可能です)

WR5101 取付方(一般例1)

本体横のネジに付属のパーツを取付け、カッターヘッドへ取付けます。

WR5101 取付方(一般例2)

【取付例】

※WR500による取付例も入っています

画像クリックすると別ページが表示されます。

マキタ 2012NB の取付例(WR500)

マキタ2012NBの取付例

リョービ AP1300の取付例(WR500)

リョービAP1300の取付例

日立 P13Fの取付例(WR500)

日立P13Fの取付例

リョービ AP1301の取付例(WR5101)

リョービAP1301の取付例

日立 F1000Aの取付例(WR5101)

日立F1000Aの取付例

商品の仕様

■製品仕様≪Wixey WR5101自動かんな盤用デジタルスケール≫

測定長さ 155mm(6インチ)
分解能/小数 .005in.
分解能/分数 1/32in.
分解能/メートル 0.1mm
精度/小数 ±.0025in.
精度/分数 ±1/500in.
精度/メートル ±.05mm
電源 単4乾電池 2本
機能
  • 電源を落としても校正地を保持
  • インクリメンタル測定モード
  • 絶対測定モード
  • ミリ、インチと分数読み出し
  • 自動電源OFF

商品の注意事項

かんな盤への取付は比較的簡単ですが、追加工が必要な場合もあります。
取付例をご覧いただき、ご確認ください。
かんな盤への取付については、お客様でご対応ください。
弊社では対応いたしかねます。
計測器・測定器の保証について りょうざい屋の徹底した品質管理
◆3台以上お買い上げの場合◆
特値が適用となりますので、お見積りをご依頼ください
 →  info@ryozai-ya.com
電話:055-287-8642 A-MEC(株)

よくある質問

よくあるご質問
(Wixey WR5101自動かんな盤用デジタルスケール)

※各項目をクリックで開きます※
WR5101はWR500と同様に取付が行えますか?
はい、両モデルは、同じ機械に同じように取付が行えます。 WR5101はより多くの機械に取付が行えるように改良がおこなわれています。
この自動かんな盤用デジタル目盛の電源はなんですか?
電池で稼働します。 単4乾電池を2本使用します。

お客様の声

  • スタッフさん

    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5

    4

    2016/03/23 11:35

    お客様よりコメントをいただきました。誠にありがとうございました。 デジタルリードアウトはこれで2台目ですが、すでにプレーナーに取付けて調子よく使っています。 今回取付けたミニフォルテは特殊な形状ですが、以前に取付けたDe Waltでその動作や特性が頭に入っていたので短時間で取付け出来ました。 以下、ブログを参照下さい。 http://yamagomori.blog.eonet.jp/default/2016/03/post-8204.html ありがとうございました。
  • スタッフさん

    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5

    5

    2015/02/24 11:35

    お客様よりコメントを頂きました。誠にありがとうございました。 早速デウォルトのプレーナーに取付けて調子よく使っています。
  • スタッフさん

    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5

    5

    2013/08/19 09:26

    K様よりコメントを頂きました。誠にありがとうございました。 購入しました自動カンナ用のゲージですが非常に 素晴らしい商品でした。 現在、自動カンナの故障&交換のため取り外しておりますが、 新しい自動カンナに取り付けて活躍することになります。 数値で見えるので微調整が非常に楽に正確になりました。 素晴らしい商品、ありがとうございました。

当社厳選!建築屋さん、大工さん必見の現場で活躍する計測機器!

最近チェックした商品

「りょうざい屋」について

私たち「りょうざい屋」はこんなお店です!

  • 専任スタッフが厳選した便利は機材をご提案します。
  • お客様の「こんなものがないか?」を的確に実現します。
  • 必ず試用評価した上で、商品提案をいたします。
  • お客様の立場に立って、活用をサポートします。(オリジナル簡易マニュアルの作成・ご提供)
  • 商品の不足点や注意点もきちんと開示いたします。
  • 「りょうざい屋」とのお取引が次なる便利改善をお約束します!