• コンクリートテスター CTS-02v4
  • コンクリートテスター CTS-02v4
  • コンクリートテスター CTS-02v4
  • コンクリートテスター CTS-02v4
  • コンクリートテスター CTS-02v4
  • コンクリートテスター CTS-02v4
  • コンクリートテスター CTS-02v4

コンクリートテスター CTS-02v4

660,000(税込)

建築用探知機

★オプション品を選択してください★

数量

コンクリートテスター CTS-02V4
コンクリート表面のハンマー打音を自動記録し分析!
1秒で強度、剥離度、劣化度が表示・記録されます!
50万回の測定データをUSBでパソコンへ取り込み
コンクリートテスターCTS-02V4メイン写真
弊社独自:報告書用解析グラフの簡単作成
多数の測定データをエクセルマクロで解析グラフ化!(別売アプリ)
弊社の簡単取扱説明書が解析作業を容易化し、報告書に最適です。


NETIS(新技術情報提供システム)登録製品
設計比較対象技術 登録番号:HK-060013-V
総合評価落札方式」の提案に最適です。
りょうざい屋は全品保証付き!画像
※判りやすさ抜群!オリジナル取扱説明書付※

「購入したいけど、ネット注文は面倒、わからない・・」
といったお客様のために FAX注文用紙をご用意しました!
下記より表示・印刷頂き(PDF形式)、ご記入後に弊社あてにFAX送信ください。

FAX注文用紙ご使用方法

  • 上記ボタンを押し、用紙を表示させる
  • 表示された画面より印刷ボタンを押す(PDFのソフト環境により異なります)
  • PDFの表示ができない方は、ご連絡をいただければこちらより注文用紙をFAX致します。
  • 金額は通常販売価格が記載されております。セール等で価格が変わっている場合、弊社にて必ず訂正を致します。

商品の特長

■コンクリートテスター CTS-02V4の主な機能

  • 高強度コンクリートの強度測定が可能
  • USBケーブルを利用して測定データを直接パソコンに取り込み
  • 測定データはCSVファイルとしてパソコンとUSB接続して転送
  • 打撃後約1秒で測定データの指標値(強度、剥離度、劣化度)をモニターに表示
  • 測定データの指標値約50万回の測定データと波形データを本体内に記録
  • 全測定点で複数回の打撃結果の平均値を計算して表示
  • 測定装置は単3電池4個で動作。USBケーブルでパソコンからの電源でも動作
  • アルカリ乾電池で約12時間の連続測定が可能(外気温等の影響を受けます)
  • シュミットハンマーでは見つけられなかった強度劣化部分を発見できる

【Excelに出力されたデータ】
コンクリート壁の強度分布図(赤色部分が強度劣化部分)

エクセル出力データ

PC出力に便利な解析ツール

エクセル出力ツール

■コンクリートテスターによるコンクリートの健全性の診断

コンクリートテスターは上記の測定原理のようにコンクリートをハンマーで打撃することにより、 機械インピーダンスを算出し圧縮強度を推定しますが、そのコンクリートを打撃した時の波形により、 コンクリートの健全性を診断できます。
下のグラフはハンマーでコンクリートを打撃した際の時間軸に対する打撃力の大きさを表わしたグラフです。
打撃力波形はピークを境に2つに分離することができます。
波形の前半部分はハンマーがコンクリート表面に変形を与える過程で、 これに対して後半部分はコンクリート内に蓄積された弾性変形エネルギーが ハンマーの速度エネルギーに変換される(ハンマーがコンクリートから押し戻される)過程です。
コンクリート表面が劣化(強度が落ちている)している場合、 波形前半でコンクリート表面が塑性変形するためにエネルギーが消費されるので波形のピークが低くなります。 またコンクリートを塑性変形させる時間が発生するために、ピークまでの時間が劣化していない場合に比べて長くなります。 このことはシュミットハンマーを使った測定でも同様のことが起こるために、 打撃のエネルギーがコンクリートの劣化した部分の塑性変形に消費され、 反発係数が小さくなる=コンクリート強度の過小評価という結果となります。
一方波形後半はコンクリートの弾性変形エネルギーがそのままハンマーの反発(押し戻し)に消費されるので、 弾性的性質を反映した強度指標値が測定されます。
コンクリートテスターは、波形後半部分のデータを解析して強度の推定を行うことで強度の推定の精度を高めています。 この波形の前後半の速度比(色のついた部分の面積比)を求めることで INDXという指標を求めコンクリート表面の劣化度合を知ることができます。

●波形のピークが高く、立ち上がりが短い = 剛性が高い = 強度がある
●波形のピークが低く、立ち上がりが長い = 表面の剛性が低い = 表面の強度が落ちている
●波形のピークが低く、立ち下がりが長い = 内部の剛性が低い = 内部の強度が落ちている
●複数のピークができる = 複数の剛体がある = 骨材剥離の疑いがある
波形画像

商品の使い方

コンクリートテスター CTS-02v4は、非破壊でコンクリートの健全性を検査することができる測定装置です。 ハンマーでコンクリート表面を打撃することにより、強度及び健全性(劣化、骨材剥離)を指標化し、 誰でも簡単にコンクリートの健全性を検査することができます。 打音検査法と同様な簡便さでデータの測定を行うことができるために、 コンクリート構造物の補修点検業務での活用が注目されています。

◎コンクリートの圧縮強度の推定(普通/高強度コンクリート)
◎コンクリート表面の劣化度(塑性化)の推定
◎コンクリート表面近傍(50mm程度)の骨材剥離の推定

コンクリートテスター内容画像

仕様

■製品仕様≪コンクリートテスター CTS-02v4≫

本体寸法 108mm x 169mm x 42mm(突起含まず)
ハンマー重量 380g
電源 単3電池4本(連続測定時間12時間)
PC接続 PCとUSB接続 USBデバイスとして認識
測定データ 約210万データ記録可能
付属品 ハンマー(ケーブル含む)/USBケーブル/ストラップ/専用収納ケース/電池
オプション品 解析ツール(Excel用):18,000円
開発元 日東建設 株式会社

注記事項

計測器・測定器の保証について りょうざい屋の徹底した品質管理

■りょうざい屋 コンクリートテスター CTS-02v4 送料等一覧

支払方法 送料 代引手数料
代引払い 570円(税込627円) 300円(税込330円)
クレジットカード 570円(税込627円) ×
(前)振込 570円(税込627円) ×
こちらの商品は、メーカー在庫商品の為、 ご注文後に発注、その後お客様へ発送いたします。(およそ7営業日)また、 通常の構造物(コンクリート)の検査以外にご使用になる予定のお客様は、お求め前にお問い合わせをお願い致します。

お客様の声

レビューはまだありません

当社厳選!建築屋さん、大工さん必見の現場で活躍する計測機器!

最近チェックした商品

「りょうざい屋」について

私たち「りょうざい屋」はこんなお店です!

  • 専任スタッフが厳選した便利は機材をご提案します。
  • お客様の「こんなものがないか?」を的確に実現します。
  • 必ず試用評価した上で、商品提案をいたします。
  • お客様の立場に立って、活用をサポートします。(オリジナル簡易マニュアルの作成・ご提供)
  • 商品の不足点や注意点もきちんと開示いたします。
  • 「りょうざい屋」とのお取引が次なる便利改善をお約束します!